読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

チラ裏なつぶやき。鬱々しい。

見下されるのも憐れまれるのも構わないけど、時間をとられるのは嫌。

私は、たとえ全面的に相手が悪くてもさっさと謝るという日本人的な対人スキルを乱発する。どちらが正しいかなんて興味ないし、相手が私のことをどう思おうとどうでもいい。そんなことで手間をかけるくらいなら土下座でもなんでもしてさっさと帰りたい。

その根底にあるのは他人への興味のなさ、あるいは他人からの評価への興味のなさなんだけど、他人からの評価を得ることが至上命題で他の人が自分と別の価値観を持っているなんて考えもしないタイプの人にとって私の行動は、自己評価低い依存系メンヘラに見えるのかもしれない。

謝れば謝るほど、相手の要求を鵜呑みにすればするほど、彼らは増長してさらに無茶なことを要求してくる。

 

もしかしたら、彼らは私を更生させている気分なのかもしれない。

世間知らずで常識知らずな無能に、正しい社会での振舞いを教えてくださっているのかも。この場合の『正しい社会の振る舞い』は彼らの常識であって私の置かれた立場では全くの非常識なのだけど、彼らは自分の常識を唯一絶対だと思っているだろうから、私の状況と彼らの状況が全く違うことを理解はできない。

彼らにとって私は、コミュ障で無職で孤独なカワイソウな障害者なのだろう。カワイソウな子に手を差し伸べる慈善に満ちた彼らに、私のビジネスモデルや年収を説明してやる気はないしそもそもそんな義務も無い。

 

私にとってストレスの無い行動をすると、一定の確率で面倒な粘着系クレーマーが釣れる。でも一握りのクレーマーのために行動を変えてビジネスチャンスを逃すなんてもっと面倒。

あーもうめんどくさい。

 

でもそろそろちゃんと対策を考えたほうがいいのかなぁ。