読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

チラ裏なつぶやき。鬱々しい。

大学中退したことやレールから外れることを批判してるわけじゃないということを分かっていないのではなかろうか。

悪徳業者の裏側

どうも、考え無しに中退しちゃうような馬鹿をカモにしてあくどく儲けている悪徳業者をやっているhedgehogxです。 

 

 

はてなトップを独占するほどの話題になった大学を中退して起業します問題。

www.ishidanohanashi.com

この記事主を批判する、シロクマさんとかnenesan0102さんとか、あと私とかみたいな大人たちは、別に大学中退やレールから外れること自体を責めてるんじゃないんじゃくてむしろそこは評価してるし応援もしたいんだよ感をいまいち分かっていない子がいるんじゃないかと思って続きをかいてみた。

 

レールに乗れない人、乗りたくない人にとって厳しい社会

終身雇用しか選択肢の無い社会に生きにくさを感じる人や終身雇用以外の道にチャレンジしたい人はたくさんいて、おそらく大学を中退した石田さんもそういうタイプなのだろう。そして残念なことに現代日本では終身雇用以外の道を選択した人へのセーフティネットがほとんど存在しない。一度レールから外れてしまったらいわゆる「マトモな道」に復帰することはほぼ不可能だ。

↓おそらく、こういった記事を書く人達は大学を中退した石田さんの記事を現代日本の硬直した経済構造についての問題だと読んだのだろう。そしてこぞって石田さんを批判する大人は「終身雇用のレールから外れること」に対して批判をしたと判断しているのではないかというのが私の懸念だ。

nyaaat.hatenablog.com

www.suzutaro.net

f:id:hedgehogx:20160919022821j:plain

だけど、批判したいのはそこじゃないよ。

さすがにね、我々おじさんおばさんもバブル崩壊や超氷河期を乗り越えてきた世代だからね。終身雇用のリスクは身をもって理解しているし、レールから外れること自体はむしろ積極的にオススメしたい。だから本当は石田さんのことも八木さんのことも応援したい。

 

だけど、大学中退した石田さんの話はそういうことじゃないんだよー…

 

挑戦は尊い。リスクヘッジを怠りさえしなければ。

生きづらい人の受け皿が怪しげなねずみ講しかないような現状のキツさは身をもって知っているし、微力ながら私自身が多少なりともロールモデルになれればと思って活動もしてる。

我々おじさんおばさんの言う「起業は厳しい、半端な覚悟ならあきらめな」と言う場合の「起業の厳しさ」というのは、全ての責任を自分で負わなければいけない厳しさのことで、それは今後終身雇用が完全に崩壊して起業や転職があたりまえになったとしてもやっぱり同じように起業は厳しくあり続ける。

起業すると、一瞬で数千万の借金を負うこともある。ヤの付く職業の人に狙われることもあるしホリエモンのように逆恨みで逮捕されることもある。平和大国日本に生まれた私には死体がゴロゴロ転がるような戦場は想像できないように、バブル期のオヤジに現代の貧困問題が理解でいないように、親の脛を齧っている大学生には起業の厳しさは想像できない。

だったら最大限のリスクヘッジをしつつ行動しなきゃマジで取り返しが付かない状況になるよ、というのが私が石田さんに対して抱いている懸念だ。

 

こいつ、ほんとにちゃんと考えてんの?

石田さんに対して私が言いたいことは2つ。

  1. 雇われ人生を選ばないのはアリだと思う。ガンバレ。
  2. 雇われ人生を選ばないならちゃんと作戦立ててからにしな。

くりかえすが、雇われ人生を選ばずに起業を選ぶのはなかなかよい選択だろうと思うしそもそも他人の選択に私が文句を言う筋合いはない。私が起業したころならいざしらず最近は退学も起業も珍しいことではないし成功例もよく聞くようになった。

私が彼を批判するのは、あまりに無計画なまま大卒というメリットを放棄してしまっているところだ。

 

彼は大炎上にも動じず近況報告をUPしているが、やはり何にも考えていないようだ。

www.ishidanohanashi.com

世界でどんなことが起きているか知るためにメディアのチェックは欠かさないようにしています。

いやそれは起業前にちゃんとやっとけ。何してるかリストのトップにニュースのチェックを上げるほどヒマな起業家って首くくる一歩手前じゃん。

 

もちろん、Webサービスは1人で簡単に作れるようなものじゃない。

デザインの知識もない。人手も欲しい。

 デザインとプログラミングくらい在学中に勉強しとけよ!!そんな準備も無く起業しちゃったの!?事業計画って知ってる?

 

そして彼のやりたい事業が『誰でも簡単にクリエイターになれる・コンテンツをつくれるようになるプラットフォーム』というこれまたオリジナリティのかけらもないものらしい。

ま、彼の考えているプラットフォームなるものがどれだけすばらしいか知らないが、大御所がひしめきあっているレッドオーシャンでデザインすら学んでいないスキルゼロの若者でも勝ち残れるくらいとんでもないアイデアがあることを祈るばかりである。

 

 

財務面は税理士の方にお願いしている

 これダメ絶対ーー!!

税理士ってのは儲けた金の税金分を計算する人であってお金の相談する人じゃないよ!!!

あなたが銀行から借金すれば税理士の儲けになるけど、あなたが借金を抱えて倒産してヤクザに殺されたって税理士は痛くもかゆくもないんだよ!私の悪徳セミナーに来た人で、数千万の借金抱えて倒産して闇金に追われて一家離散した人いっぱいいるよ!

起業すると一家離散とか普通に想定内だからね。あなたの考え無しの行動でお父さんやお母さんや兄弟が持ち家を売って毎月何百万の借金を返さなくちゃいけなくなる可能性だってあるんだよ。そして、それは社会のせいや先生や親のせいではなくて紛れも無くあなたの責任で、だれも助けてくれないこの重さ、ほんとうに分かってる??

 

 

壮大に挫折するだろなぁ。

大きな借金や社員を抱えることなく、次への糧にできる程度の規模の失敗で済むといいね。

 

とりあえず、借金だけはやめとけ。ぜったい返せないから。

そもそも自分で稼いだことすら無いのに借金返せるなんてさすがに思わないよね大丈夫だよね??