読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

チラ裏なつぶやき。鬱々しい。

天才ってうっかり殺人とかしちゃうんだよもぉ自分が怖い

えるしってるか、天才って言葉で人を殺せるんだぜ(キリッ

 

どうも、中二をこじらせまくってる系中年のhedgehogxですこんばんは。

今日は自分が天才であるということがつくづく嫌になったのでノンブレスで愚痴るよ。

 

もぉね、相手の脳みそのスペック推測しながら話するの疲れた。そりゃね、空気読み大国日本の成人ですからね、本音と建前くらい使い分けろって話ですけど使い分けるんだったら本音を愚痴る時間があってしかるべきだよね、でも私生まれてこの方一度も本音をぶちまけられたことないんだけど。人間の思考や感情って自分ひとりでは成立し得ないのよ、喜びや悲しみはおろか痛みや恐怖すら共有されてはじめて存在するのよ。現に私痛みや空腹を感じられるようになったのここ数年だし。それまで火傷や切り傷の痛みも知覚できなかったし空腹を知覚できないから危うく飢え死にしそうになったりしてた。摂食障害とかじゃなく単純にご飯を食べないと死ぬってことを知らなかった。

えるしってるか、栄養失調でできる口内炎って栄養過多の口内炎よりずっと痛いんだぜ。

 

いや話逸れたけど。とにかく、思ったことを思いつくままに表現する機会が無いって単純にストレス溜まるとかそういうレベルじゃなく、人間の根底が崩壊する。

 

たまには思いつきでいいかげんな会話とかしたい。でも思いつきをテキトーにしゃべると相手が打ちひしがれちゃうしなんか不機嫌になるし最終的に泣き出したり仕事やめちゃったりする。なのに恨まれないの。「hedgehogxさんのせいじゃありません、私自身の弱さに気づけただけです」とかなんとか、なんか少年マンガで主人公に倒されて去っていくモブみたいな名言吐くの。やめようよそういうの。そういう名セリフはせめて私の渾身の一撃で相打ちとかそういう場面で言おうよ。私うっかり思いつきをしゃべっちゃっただけなんだけど!罪悪感半端無い。

 

遊び半分で超合法的に他人の人生曲げちゃったっていう罪悪感も半端無いんだけどさ、その前にさ、思ったこと自由に表現するくらいさせてよ!なんで勝手に傷つくの。その上逆恨みして私悪者みたいにするの。しかも一度は私に悪意を持ったくせにテキトーに懐柔するとすんなり丸め込まれてくれちゃうの。ちょろすぎ。騙されやすすぎ。だったら最初から恨むのやめてよ。状況に流されて簡単に恨んだり信奉したりコロコロ態度変えるの止めよ?もうちょっとよく考えてから感情を表現しよ?あれだよねこういう人って国のえらい人が平和は大事って言ったら広島で涙を流すし、ユダヤ人は悪だって言ったらユダヤ人殺せちゃうタイプだよね。ほんと頼むからもうちょっと自分の頭で考えて選択しようよ。その場のノリで殺されるユダヤ人の身にもなろうよ。

 

 

あとこういうこと言うとアスペとか等質とか断定したがるのもさ、もうちょっと目的と手段をよく考えようよと。条件反射でアスペって言って差別した気になるのアスペルガーの人にもめっちゃ失礼だからね?

ま、私べつに自分の才能に固執してたりしないんで、才能なんか無いんだって言われてもなんとも思わない。でも、そういうこと言う人って私以外の、本当に才能が無くて劣等感に耐え切れずに誇大妄想になっちゃった人にも平気でそういうこと言うんだろなっておもってタマヒュンする。なんでそんなひどいことできるんだろ。ほんとあれ自分の言ってることの残酷さ分かってるのかな。

 

 

仮に私に才能なんか無くてただ承認欲求を満たしたくて誇大妄想を吐いて空気読まなくて周りが手を焼いているとして、そんな私に「オマエはアスペだ、才能なんか無いのだ、謙虚に周りの人に従え」って言って聞くと思う?承認欲求って生存本能に近いくらいの衝動じゃん。それを否定されてはいそうですねおっしゃるとおりですって素直に聞けるくらいならそもそも妄想に足つっこんだりしないよね。どんなに無意味でも滑稽でも自分と周りを傷つけても、それでも妄想にしがみつかなきゃいけないほど追い詰められてるんだよ。「オマエの言っていることは妄想だ」と突きつける側は親切心かもしれない。でもそれっておぼれてる人から藁を取り上げる行為だからね。自分がどれだけひどいことしてるか分かってる?自分の安いプライド満足させるために死体蹴りかますのやめよ?

えるしってるか、想像力の枯渇はわりとマジで人を殺せるんだぜ。だからほんとやめたげてそういうの。

 

いるんだよねほんとにさぁ、物取られ妄想のおばあちゃんのお守り取り上げるようなスタッフ。それで暴れるおばあちゃん見ても自分が何したか気づくことができないとか、サイコパスかと。そんな介護しかできないならいっそおばあちゃんを殺してあげたほうがよほど親切だと思う。

 

ていうかそもそも、人間が自分の脳の内側しか認識できない以上、全ての妄想は等しく真実なわけで、自分を天才だと信じ込んで精神病院に閉じ込められているカワイソウなビョーキの人と、彼らを鉄格子の内側に閉じ込めて安心している私達と、どちらの主張が正しいのかは神様にしか分からないわけで。自分の認識だけが真実だと信じるために自分と相容れない認識を妄想だと切り捨てること自体が不遜なんだけど。どーせそんなこと言ったって絶対理解しないんだろう。

 

だれかのことをキチガイだと判じて存在を抹消したくなるあるいは『正常』に矯正したくなる、というのは、自分の『真実』が脅かされたときだ。

だからこの場合問題にすべきは目の前の狂人ではなくて自分の中の「理解不能な他者を排斥したくなるほど生存が脅かされた理由」なのに、自分の中の理由が解消されなければたとえ一人の狂人を抹消してもまた別の狂人を見つけるだけなのに、それに気づけない人達ってこの世にいながら地獄に住んでるんだろなと思う。

 

この国の憲法は移動の自由や住居の自由を保障してるからね、別に地獄に住むのは好きにすればいいけどさ、他人を巻き込むのはほんとやめてほしい。

 

 

やれやれ。

こんな感じで思いついたことを思いついた順にしゃべりたい。主語も目的語も視点もノリと勢いでどんどん変えながら思考を深めたい。哲学の分野とかならこういう会話できる人もいるんだけど専門分野は会話についてける人が皆無で超ストレス。専門家名乗るならちゃんと専門について考えてほしい。