雑記帳

チラ裏なつぶやき。鬱々しい。

ありのままの姿を認めてほしい的な中二心を綴ってみる

まぁ、むずかしいよね。他人のやってることをスルーするのって。だからほんといい大人がぶちぶち文句言うのもどうかと思うんだけどここは私の愚痴ブログなんで言っちゃう。

 

私に普通を期待すんのやめてほしい。変人でも狂人でも極潰しでもなんでもいいけど普通だけはほんと困る。「異常」ってのは「普通以外の全て」だからすげー楽。何しでかしたって「あの人は異常だから」で済むじゃん。だけど「普通」っていうのは「唯一の正解」ってことで、いっくら私が天才でもね、24時間常に全てに正解するのは無理だよ…

ほんと普通の人ってなんであんな普通でいられんのかな。頭おかしいのかな。それともアンドロイドなのかな。

 

 

 

私にとって30時間くらい不眠不休で一気に仕事して5個くらい案件仕上げちゃってそのあと一週間くらい寝てる、っていうの超普通だしらくちんなんだけど。むしろ仕事量は半分でいいから一日8時間規則正しく働けとかすっごい無理。

IQテストとかもそうだけど、あれスピード勝負だからこそ正解できるって側面があって、処理スピード上げてるから必要な情報をさくさく引き出せるんであって、スピード落としたらいちいち前やってたことを思い出さなきゃいけないじゃん。無理だよそんなの。

平均台だってえいやって勢いつけて渡っちゃえばいけるけどじっくりちょっとづつ進むと途端にバランス崩すでしょ。

一日8時間規則正しく仕事なんかしたら封筒に宛名書くのに一日かかるからね。封筒用意してる間に住所忘れて、住所調べてる間に封筒無くして、やっと住所わかってもこんとは漢字が思い出せなくて、そうこうしてるうちにボールペンがどっかに行く。だったら完全自動で封筒に印字してついでに手紙の内容も作成してくれるプログラム作ったほうが早いじゃん。むしろ手紙出すのは他の人に任せて私は研究ばっかしてたほうがみんな平和じゃん。

 

だけど例えば、自傷行為をしてる人を放置しておくのはつらい。仮にそれが本人にとってよいことだとしても、やっぱりなにもできないのはつらい。

だけどそれはあくまで私にとって自傷は悲しいことという強固な図式があるからであって、私の感覚を他人に押し付けてはいけない。私がどう思うかと他の人がどう思うかは全然別のことだし、お互いの感覚はどちらも尊重されるべきものだ、と少なくとも私はそう思っている。

 

「お互いの感覚はどちらも尊重されるべき」という価値観だって私の中の正義にすぎなくて、自傷ダメゼッタイ、どんな事情があっても自傷は止めるのが絶対の正義、という価値観もまた同等に尊重されるべきものだと思う。

 

私は彼らを尊重するけど、彼らは私を尊重しない。

この非対象性をどうすればいいのかな、ってところで最近ずっと悩んでる。

 

ほんとさぁ、いいじゃん過集中くらい好きにさせてよ!