雑記帳

チラ裏なつぶやき。鬱々しい。

森友学園はヤバいけど、自民党で議論すべきなのはそこじゃない件。

誰がどんな教育方針の学校を作ってたって、格安で土地を手に入れてたって、園児に虐待してたって、日本全体からみたら別にどうでもいいじゃん。

それよりも総理大臣の任期を延長することとか、虐待家庭に生まれちゃったら即詰みな改憲法案とか、政府(ていうか自民党)が気に食わない奴を逮捕できる土壌を作る共謀罪とか、そういうのをやらかしてる自民党に政権を任せることは果たして是なのか?てことをちゃんと議論しようよ。

いや別に、自民党が今何をやらかしていてそれは何を目的にしているのかをきちんと把握した上でそれでもなお大して効果も上がっていない経済復興を優先するという判断をするならそれはそれでいいんだろうけどさ、少なくともちゃんと理解した上で判断しようと。

 

なんか、やっと自民党のヤバさが俎上に上がったと思ったら内容がどこぞの学園の不祥事とか、取り上げるとこそこ?そういうのしか理解できないの日本国民は??そりゃなんとも民度の高い国民性なことで自民党の皆さんは大喜びだろう。

以前の民主党の14億の賄賂だかなんだかのときも思ったけど、汚職だとか失言だとかそういうのどうでもいいし数十億くらいのはした金でごちゃごちゃ目くじら立てずに政治に何を残したかを評価しろよっていう。ま、じゃあ民主党が何をできたかっていうと別にそんなすごいことできてはいないんだけども。少なくとも今の自民一人勝ちで時代錯誤な共謀罪を成立させようとしてネットニュースまで情報統制してる現状よりはまだよかったんじゃないかなと。

 

あとほんと、自民党の情報統制ってどれくらいの人が信じちゃってるのかな。

あいつら表面は聞こえのいいこと言うじゃん。改憲草案だって「家族を大事にする心をあらためて盛り込む」とか言われたらなんかキレイに聞こえるけど別に憲法ってキレイな言葉を言うためのもんじゃなくて法律の拠り所だからね、ってところはどれくらいの人がきちんと理解できているんだろう。

テロ対策法案だって、別に今の法律で全然対処できるのにわざわざ共謀罪を成立させようとしている意味をどれくらい分かってるんだろう。

ていうかそれ以前に、法律が変わるということがどれほど生活に影響するか理解できてんのかな。憲法や法律が変わるというのは、エラい人の難解な机上の空論が書き換わることじゃないんだよ、ていう。法律が一行変わるだけでほんとにリアルに無実の個人が殺されちゃったりするんだよ、って、ほんと分かってるのかな。

 

彼らが何をやっているのか理解できていない人が多いのではないかというのが最近心配になってきた。