雑記帳

チラ裏なつぶやき。鬱々しい。

障害者視ね

現実問題、全員を救済はできない

安楽死小説がはてなのトップに上がってて、あれは格差社会とかがメインで安楽死自体はサブテーマなのだけど、安楽死ってまじ必要だよねと思った。 たとえば、胎児の人権だとか言ってNICU作って重度障害者を量産したわけだけど、それをもっと推し進めたら重大…

ベーシックインカムは弱者終了のお知らせ

ベーシックインカムを歓迎するような頭お花畑な人が多いですね。 irorio.jp まぁ私は大賛成だけど。 フィンランドではBI導入と同時に社会保障が停止されるそうで、これってつまり月11万円以上金がかかる人は死ねってことだよね。糖尿病も腎不全もアウト。…

医療費は人類のガン

公衆衛生であれば感染症がゼロになれば終了。治安維持であれば犯罪がゼロになれば終了。公共事業ならいろんな建物を作ったら終了。国防なら戦争が起きなければOK。 みたいに、税金の使い道というのはある程度ゴールが見える。 その中で医療費というのはかな…

幸せな老衰のためには超絶金と手間がかかるということ

現代日本で穏やかな最後を迎えることは無理ゲーです。いや大富豪だったらいけるかもしんないけど。普通の経済力だったら無理。 だって病人の世話するのってすげぇ手間かかるもん。 クリストファー・リーヴっていう脊髄損傷になった映画俳優がいるんだけど、…

障害者が子供を産むなんて人生ナメてんの?

とっても気になる記事を見つけてしまった。 読む人にとって引用元リンクがあるほうが読みやすいと思うのでいつもはなるべくリンクを貼るんだけど、今回は元記事を書いた人に対して勝手な想像で非常に失礼かつ残酷なことを書くので、この記事に関してはリンク…

障害者は死んだほうがいいのかもしれないと思う理由

障害があるから劣っているとか健常者の言うことを聞けとか、そういうことは思っていない。障害者を介護することで経済が停滞するのはもしかしたら問題なのかもしれないが、それは経済復興を考えるべきだしそもそも介護が経済を圧迫するという仮説が本当かど…

障害があるからって下等なわけじゃない

説明不足でよく誤解されるけど、私は別に障害者死ねと思っているわけではない。 障害があって生きていくために常に誰かの手助けがいる人は、手助けなしに何でもできる人より劣っているという考え方がある。でもやっぱり、世の中の全ての差異は単なる違いであ…

やっぱ障害者は生かす価値が無いと思うんだよね

相模原大量虐殺事件についていろいろな人がいろいろなことを書いているけど、どうもみんな論点がブレていて、かつてのアシュリー論争を思い起こさせる様相を呈している。 この事件でクローズアップされた「障害者は死ね」という言説に対してどう考えどう対処…

もし自分が重度障害者になったら長生きしたいと思うか

大概の人は、重度障害者にも生きる権利はある、と声高に叫ぶ。 だけど、彼らは自分自身が重度障害者になることを想像したことはあるだろうか。 もし自分が、完全に植物状態で意識も無くて寝ていることしかできなかったら、その状態でも長生きしたいと思う人…

障害者に死ぬ権利は無いのか

津久井やまゆり園での大量虐殺事件についての声明が相次いでいる。 zen-iku.jp 障害があっても、誰かの手助けがなければ生きることができなくても、だからといって生きる権利を奪われる理由にはならない。人は生きたいと望む限り支援を受ける権利がある。 そ…

相模原殺傷事件の犯人を肯定する理由

人を殺すのは悪いこと、命の重さに違いは無い。 だけど、重度障害者というものを皆知らなすぎる。 stargazer-myoue.hatenablog.com ↑この方の意見は、障害者が「他人の手助けを必要とする人」という定義であるように思える。障害者は生きていくのに介助が必…