雑記帳

リベラルでもフェミでもないただの愚痴

モテる才能がない人はどうすれば救われるか

私昔衆人監視の中起こった推理小説のようなトリックがあるわけでもないなんのひねりもない殺人の濡れ衣を着せられそうになったことがあって、それはあの閉鎖空間で私が犯人であることが大多数にとって都合がよかったからで、まぁ人間なんかそんなもんだよな…

馬鹿ばっかでどうしようかと

わたし「やっとたしざん終わったから今日から掛け算やります1×1は1です」 馬鹿「1+1は2なのに何言ってるんだw」 くそこれどうすればいいのもうくそかよくそしかいないのかよくそがなんでわたしこんなのに馬鹿にされなきゃいけないのかもうやだもう馬鹿…

頭の悪い人に教育するうまい方法論がほしい

底意地の悪いように見える人というのは底意地が悪いんじゃなくて頭が悪い。だから彼らに必要なのは教育。 てところまでわかった。で、じゃぁ彼らにサリーアンとかやらせて素直に聞くかっていうと聞かないよなと。そもそも「おまえ頭悪すぎて議論になんないか…

さいきんのはっけん

私以外には何一つ役に立たない発見私生理痛が軽いほうだと思ってたんだけどよく考えたら月の半分は寝込んでて、もしかしてこれ生理痛なのでは。あとさらによく考えたら月の半分寝込んでるの普通に考えて社会生活においてわりとかなり不利では。たぶん週5で九…

弱者男性のどのあたりがダメなのか

ちょっとわかった気がする。 これ自我をどう定義するか問題なのでは。 何が俺に対する差別なのかエスパーして救ってくれなきゃ差別! とかいう人類史上稀にみる理屈を展開してて、なかなか興味深いなと。 人種差別であれ女性差別であれ障害者差別であれとに…

他人の立場を想像することの困難さ

そうかー男性が受ける差別ってほんとに本気でエロポスターを剥がされる程度のことなんだ……… 少なくとも今騒ぎ立ててる弱者男性様の受けてる差別はそういうことらしいセクハラとか痴漢とか無い人生かぁ。夜道歩いてても職質はされても身の危険は無いとかどう…

頭が悪いという体験を理解する試み

私ここ5年くらい頭が悪い状態というのはどういう体験なんだろうというのをずっと考えていてほんとにわからなかったんだけど、最近の弱者男性の話題でやっとわかった気がする。 足し算ができないとか暗記できないとかそういうのは些末なことで、もっと根本的…

女の主張はヨシヨシされるが俺が同じことを主張してもヨシヨシされない差別!ってもしかして本気で思ってるのではと思ったので書いてみる。 女の主張はヨシヨシされやすく、男の主張は拒絶されやすい。現状ではその傾向がかなりはっきり存在していると思う。…

こないだ同じ趣味の知人女性から、趣味で集まるから来ませんかと誘われて行ったら自分以外全員男性で恐かったという相談をうけて、面子をきいたら参加した男性全員レスラーみたいなやつらでしかもカフェとかでなくクローズな場所だったらしくそれは小柄な女…

規則が心地好いタイプの人

最近ちょっと思ったのでメモ なんでも自由にやっていいよ!と言われるのが負担って人がいるんだな。 真っ白い紙に何でも好きなもの書いてとか言われるのが嫌。粘土を渡されて好きなもの作ってとかも嫌。レゴみたいなある程度形が決まってるものがあると安心…

弱者男性に必要なもの

こういうの関係強者である私が何言っても反発しか産まないのでここでひっそり書き散らしとく。 連日の恋愛弱者の投稿は軒並み「相手が俺に何をしてくれるか」しか考えてなくてそりゃモテないわ忌避させる要素しかないもの。 ここでたぶんだいたいは、奪うこ…

自意識過剰ババアな己について

もう何度も書いてるけどまた忘れそうになったからまた書く。 たぶん私の意見というのは集団の中で上位に位置付けられてしまうことがあるんだな。私が上司とか目上とかそういう立場のときならわかるんだけどそういうの関係なく私が一番下っ端の雑用係のときで…

やべえときの状態を客観視する試み

ここまできたらやばいみたいなのがあるけど案外やばくなかったのでメモ。 やばいときに怒り出したり泣き出したりテンション乱高下したりいろいろなタイプがいるけど私の場合は思考と現実が混ざる。考えたことと現実に起こったことの区別がつかなくなる。悪い…

障害者ありがとう言わされすぎ問題

障害者は日常生活すべてにありがとうすみませんごめんなさいを言い続けなければいけなくてそれが神経削るみたいなの。健常者がレジや飲食店でありがとうを言うのと負担が全然違うんだってやつ。 そりゃそうなんだけど、それ別に障害者だからでなくて人を動か…

弱者男性という知的障害者への福祉を考える

なるほど「弱者属性を持つ男性」とはまた別の概念としての「弱者男性」というやつはつまり「自分の要求が他人の人権侵害であることを自覚できないくらい低い知能の方」なんだな。トランプ支持者とか陰謀論とかナショナリズムとか保守とか普通の日本人とかも…

モテないことの深刻なつらさを考える

一連の弱者男性の話題、まず弱者男性をカテゴリ分けしなくはいけなくて、 まず犯罪被害とか貧困とか発達障害とかで救済や支援が必要な男性。これは普通に弱者。性別関わらず地道にやってくべき分野。 で、ひっそり暮らしててそれに特に不満もない男性。これ…

弱者男性とやらの生きにくさの本質

この増田 anond.hatelabo.jp からこの記事 menhera.jp に飛んで考えたこと。 メンヘラ男には救いはなく、慈悲はなく、助けもなく、ただただ不必要で汚らわしいものとして扱われ、静かに孤独に死んでいくしかないのである。 でもその孤独って福祉でもそれこそ…

発達障害は個性なんかじゃなく障害なんだから自覚しろという話

1彼女は海が好きだ 2彼女は海が好きだった Q今も彼女と付き合っているのはどちらか という問いが分からない人がいるらしい。そんなん分盲じゃん会話通じなさ過ぎて日常生活送れない。 ここで私が問題にしているのはこの設問に対して「厳密には答えはない」…

だりい

私のやってることなんてしょせん有機野菜売りつけることなんだよなぁって。いや諸条件が違いすぎるけどでも本質は有機野菜よな。誰でも作れる有機野菜と違って唯一無二なので市場が飽和する心配は無いけどこれ以上発展する見込みもない。ずっとこんなことや…

「私は障害者になったら死にたい」をヘイトスピーチと断定する危うさについて

福祉界隈の人の「俺の正義が絶対正義」みたいな信念をそろそろ自覚してほしいなと。 「私は障害者になったら死にたい」は時と場合によっては「(だからお前は生きる価値がない)」という使い方もできてしまって、そういう使い方に関してはよくなくて可能であ…

犯罪者を「矯正」するために必要な教育

性犯罪とか、普通に閉じ込めておいたって出てきたらすぐ再犯するのでやっぱ教育みたいなの大事だな。というところまでは分かる。 で、じゃあどういう風に教育すればいいのさというと、とりあえず福祉につなぐ、犯罪しなくてもいいだけの生活の保障をする、み…

なぜ女性の問題にいっちょかみしたがる男性がいるのか

そんなん馬鹿だからに決まってんじゃん物心つく前に子宮を移植しましょうで終わってもべつにいいんだけど、たぶんこれ発達段階の問題で、たぶん人類にとって「他人の口を塞ぐ形でしか自分の抱える問題を語れない」のがデフォルトで、「自分の抱える問題を自…

自分の生理の重さについて書く

特殊例すぎてぜんぜん参考にならないだろうけど書く。 とりあえず昼は昼用で夜は夜用一枚でたまにシーツが汚れる程度なので量とかはたぶん普通。一番安い300円のやつでかぶれもしないので肌は強い。シーツやズボンを洗うのがめちゃくちゃめんどいので全部黒…

嫌いという自由があるか問題にいっちょかみ

法律で禁止されてるからダメとか言ったらじゃあその法律変えればいいじゃんとなるだけ。倫理的に間違ってると言われたらその倫理が間違ってると言い返せばいい。法律とか倫理とか正義とか、すべて後付けの理屈をこねているにすぎない。 というのを主張する論…

結婚式とかしてみたい

そういや婚姻届けを出して戸籍を移動させる手続きは結婚であり結婚というのは時も健やかなる時も互いを愛すると誓い合うことだったりするんだった。あと妊娠出産も両性の合意の上で行うことだった。その前提に立ってみると男が強烈に嫌いなのに結婚して子供…

いい学校に行かせたら清らかすぎて逆に困る

私の経験してきたことはなかなか特殊なのであまり共感されないのが当たり前と思っているので、前回の記事へ反響があってちょっとびっくりしてる。みんなそれぞれ苦労してるんだ…そっか…… ブコメみたら「これまでどんな最低男とつきあってきたんだ」みたいな…

男が憎い

だいぶ前のことなのだけどそろそろ文章にできそうだったので書いてみる。 ネット上において私はフェミニストでもリベラリストでもなくミソジニストという自認でやっている。私は私の個人的経験に基づいて男性ジェンダーが憎い。ほかの人のこととか社会正義と…

傷つくことが人格形成なんじゃないかって

この話題は私の中でまだうまくまとまってないので細かいところまで配慮した文章を書いていたらわけわからなくなりそうなのでいったん主語でかで書いてみる。 テーマ:男ってなんであんなに他人の気持ちが分からないの?? ナンパは自由恋愛とか女を配分しろ…

陰謀論を信じさせる側として

最近、人はなぜ陰謀論に嵌っていくかの実体験がいくつか上がっていて、つまり私が妙に支持されるのもこれなんだなと腑に落ちた。 彼らの主張によると、頭の悪い人は曖昧模糊とした世界に生きていて普段「わかった!」という爽快感を感じることができずそのこ…

子の謎現象

子は(たぶん)私の子なので知的能力は妙に高くもちろん記憶力も妙に高い。それで今回今になっていろいろな情報が重なってこんなおもしろ現象が起こっていたことが分かったという特に誰の役にも立たない日記。 まだ子がベビーカーで転がされていた時に海辺を…