雑記帳

リベラルでもフェミでもないただの愚痴

精神病んでる系

つまらないことをすると病むシンドロームにはまった

久しぶりに心底やりたくないことのために外出して案の定げんなりして自分の耐性の低さは障害並みなんだと改めて確認した話。ご飯の美味しい高級な精神科閉鎖病棟に住みたい。最近はつまんないとか意味わからないとか馬鹿みたいとか文句言いつつもなんだかん…

時分が具合悪くなる条件のおぼえ書き

具合が悪くなるという認識があまりなくて、気づいたらハワイでリゾート満喫していたり病院で点滴うってたり餓死しそうになってたりセックスしてたり結婚式してたりする。それに関して私としては人格交代したとしか言いようがない。たぶん自分の人生の断絶や…

包丁を持って暴れる心理に至るまでの過程を説明してみる試み

一連のひきこもりや家庭内暴力まわりの殺人事件で、どうにか加害者や被害者にレッテルを貼って自分には関係ないと裁断処理したくてたまらない人がいるようです。でも人はわりと簡単に狂うし、狂ってしまったら当事者にはもう止められないし、真実は人の数だ…

一連の事件と、自他の区別をつけることの重要性について。

最近ひきこもりが殺したり殺されたりという事件が起きていて、私としては手に負えないキチガイが加害したりそうなる前に予防拘禁や予防殺人をしたりなんてタバコのポイ捨てレベルにありふれてるし実際目の当たりにしてきたし私も加担したりされたりしてきて…

性犯罪を刑法で処罰するという発想自体が無理があるのかもしれない。

日本では泥酔した女性はフリー素材以下の人権しかないという異常な状況が暴露されつつある中、12歳の長女への強姦で無罪判決が出たという報道でざわついていましたね。 ※この記事には性犯罪の記述があるので気を付けて。 mainichi.jp 公判で検察側は、長女が…

信者になりたいメンタリティの人たちとうまくつきあう

昔からやたら教祖体質で気づいたらご神体とかやっちゃってたりしています。ご神体も相当アレだったけど個人的に一番アレだったのは普通に会話してただけなのに突然飛び降り自殺しようとした知人です。血まみれ。なんでや。和やかにご歓談してたのに突然号泣…

やばいグロ画像をみたくなる心理になっているとき

パソコンの閲覧履歴がとても放送できない感じになってる。 グロ画像を見たい気持ちのときは割と心が凪いでいるというか、お化け屋敷に行ってきゃーきゃー言うのとは全然違う感じがする。どちらかというと癒しの猫動画と同じカテゴリだと思う。あと人間脆すぎ…

落ち込んでる

このブログでは散々ぐちぐち書いているけど、私には特殊な分野で特殊なことを成し遂げる才能しかない。 以前書いた気がするけど私がものすごく汚れが落ちる洗剤を作ることができるとして、でもそんな才能はごく一部の同業者にしか理解されない。消費者が求め…

自傷の原因とか依存とか身体拘束とかいろいろ

だらだら書いてたら何を言いたいのか自分でもよくわかんないけど、なんか病んだことかいてます。せめて目次的なものをつけてみた。 依存 自傷 摂食障害 死への希求 拘束 依存 依存症というほど大げさなものではなくても、やめられないとまらないかっぱえびせ…

人格統合かと思ったらむしろ逆でちょっとしょんぼりした夢分析第二弾

正月に実家に帰ってSAN値が削れてる人たちのエントリがはてなトップに多くてほっこりした2018年の始まりでした。この宇宙から実家という概念が消滅すればいのに。 そんで最近見る夢を勝手に夢分析モドキしてみた自分メモの第二弾。 めっちゃ死にたいとか言っ…

身体表現性障害あるいはヒステリー症状で足首が動かない体験

解離性同一性障害だの統合失調症だの摂食障害だの発達障害だのこれまでいろいろ言われてきたけどしっくりきたものがない。私がその病名を名乗るのはほんとにその病名に当てはまる人に対する偏見を強めてしまうのではないかという危惧もあったりする。 そんな…

明石家さんま氏が躁病だとかいう無神経さは撲滅してほしい

この間そこそこ有名な精神科医が「明石屋さんま氏は躁病」といってるのを聞いてドン引きした。そういうことを言うヤブ医者がいるという伝説は知っていたけど、生でみたのは初めて。伝説は伝説のままであってほしかった。 一般人が一般用語として言うのならと…

病識が無いという状態についてしみじみと客観視してみる

『私は病識がない』て、わりとパワーワードな気がする。すごい矛盾。騙し絵みてる時みたいにくらくらしてくる。なんだけど、『自分に病識がないことを自分自身が認識している』ということはわりとよくある。 昔、流血グロサイコという設定盛りすぎなB級映画…

そういや倒れたとき脳神経系の検査されなかったのなんでだろ

あいかわらずゴミみたいな論文読んでゴミみたいなものを作っています。ゴミをいくらこねくりまわしてもゴミにしかならないんだけどゴミでしか理解できない人ばっかだからね。いっそ私以外の人類が一度滅亡すれば話は早いんだけど。なのですごくどうでもいい…

夏に具合悪くなる季節性うつ病とかはあるのか

最近薄々思っていたんだけど、私は夏に具合悪くなっている。いや冬は冬で苦手だけど冬はただ寝込むだけで済む。夏はほんとに本格的に具合悪くなって下手するといろいろやばい。やばくなっていることに気づけないくらいやばい。 まず食欲がなくなって、という…

幻聴のきっかけは蚊の羽音・・・だったりして。

いやわりとマジで今回そう思った。蚊と幻聴の親和性高すぎ。 よくゴキブリと幻覚の区別がつかん、というのは聞くんだけど私はゴキブリをそんなに嫌いじゃないせいかその感覚はよくわからない。でも蚊はほんと駄目。どれくらい駄目かっていうと原因が蚊かもし…

常識とは、多くの人に共有されやすい狂気にすぎない

今回具合が悪くなった原因は、蒸し暑いのと蚊がうるさくて寝れないというしょーもないことだったんだけど疲れきってるときってなかなか本当の原因に辿りつかなくて状況が悪化するよねっていう。単にクーラーつけて虫除けつければ万事解決なわけだけど、たと…

妄想という体験を乗り越える思考実験

この間すごく疲れてたのに全然寝れなくてめっちゃ疲れ果ててマトモに仕事できないくらいになった。とにかく寝れない。寝てるはずなのに起きると疲れきってる。ちょっとした物音で飛び起きてしまう。スケジュール管理ができるほどの能力すらなくて突然仕事の…

既視感があると思ったらこれ支部でみたやつだ

今日もあいかわらず誰の役にも立たないことを書くよ。うっかり見ちゃった人ごめん。 リアルSAN値チェック案件発生→過労→入院という流れの中で妙に退院を渋られたのはあれもしかしてめっちゃ誤解されてたのかも?疑惑を書きながらこれどっかで見たことある流…

強制入院のときの保護者選びは結構重要かもしれない

リアルホラー体験→過労→入院 というわりと珍しい流れでちょっとだけ閉鎖病棟に入院してたときにあれもしかして退院を渋られてたんじゃね疑惑について。 なんかもう誤解される要素がめちゃくちゃあって、そういやあの時山の中の獣道を夜中に走って逃げてきた…

たぶん確実に病気だと思われていた点

あらすじ 精神科閉鎖病棟でなかなか退院できなかったのはもしかしていろいろ誤解されてたかもしれない疑惑が浮上。 hedgehogx.hatenablog.com まぁ前回前々回の病識欠けてる疑惑、摂食障害疑惑、知的障害疑惑、見当識障害疑惑、に関してはもし本当だとしても…

閉鎖病棟に強制入院させられてなかなか退院できなかった話 つづき

精神科って結構閉鎖的で傍から見てよくわかんないところだったりするから本当のところどうだったかはわかんないんだけど、もしかしたら私ちょっとヤバい人に見えてたんじゃね疑惑第二弾。そんなの関係者に聞いてみりゃ一発なんだけど、友達少なすぎて精神科…

閉鎖病棟に強制入院させられてなかなか退院できなかった話

この平和な日本で何がどうなればこうなるんだというホラー体験でSAN値がゴリィ→過労とストレスで倒れる→強制入院 という発狂ルートに突入して入院したことがあるんだけど、まぁいうてもしょせん過労だから保護室で数日も寝てればさくっと回復してさて退院す…

精神疾患は二種類に大別できる気がしたという与太話

なんかふっと思ったのでメモ。 病名問わず精神を病んでるといわれる状態の人ってなんか2種類に分けることができる気がするなと長年うっすらぼんやり思ってたのを改めて考えてみた。 なんか、大概の病んでる人って結局ストレス耐性が低い人だなって感じがする…

ASKAさんの妄想は妄想じゃないと思う件

なんかASKAさんが覚醒剤で再逮捕とか騒がれていましたね。 成宮さんのときもそうだし、バター陰謀説もそうだし、ほんとマスコミがゴミすぎてマスなメディアはもはや誰かの人生を狂わせる以外に存在意義が無いってことを暴露してて、新聞も雑誌も全部廃刊にな…

おまえの過去話は重いって言われたorz

前回の記事で統合失調症的な妄想について書いたんだけど、友達に「ずいぶん重い話ぶっこんだなぁww」て笑われて、あんま自覚なかったけど改めて読み返してみたらこの記事、妄想の話っていうより虐待やの話だしよく考えたら自傷の話じゃんて気づいた。 うっ…

統合失調症の妄想を当事者ががんばって解説してみたよ

妄想ってなんか超ヤバくて意味不明なもの、みたいな風潮があるっぽいので、健全な精神をお持ちの素人さんにも伝わるようになるべく理路整然と妄想の発生機序を解説してみました。 前提条件として、私はわりと日常生活送れる程度の統合失調症です。たぶん。医…

キチガイは関係のゲームに負けたスティグマにすぎない

人間は時々とんでもないことをやる。思想家を嬲り殺すとか、幼女を犯すとか。 でも、とんでもないことをやったからって即ち狂人というレッテルを貼られるわけじゃないということは忘れないようにしといたほうがいいと思う。 私が私の担当看護師に「今日のあ…

障害者の選択権を平然と奪う現代日本の医療のありかた

なんか急に昔のことを思い出して思い出し怒りっていうか思い出しげんなりしたのでチラ裏しとく。 私が初めて精神科に行ったときもう20超えてたんだけども、当然のように両親が診察室に入ってきて、その後も勝手に退学届け出されかけて(阻止したけど)、投…

閉鎖病棟の鉄格子が恋しい。

今市場調査してるんだけど、情報を噛み砕きすぎて意味わかんないし何百万も投資しなくたって数千円程度の価値の情報じゃん。なにカルピス薄めてんのバカじゃないのって思ってる。普通に概要書き出せばA4一枚で終わる程度の情報をやれ音声だ動画だって薄めま…