雑記帳

リベラルでもフェミでもないただの愚痴

アスペルガー

挨拶は努力とか気遣いでできるようになるわけではない仮説

挨拶しない奴って社会人としてどうなの、せめて返事くらいしろよ最低限それくらいできるだろできないのは怠慢、みたいな意見を見たのですが、たぶんめんどくさいとかコミュ障とかそういうレベルの問題ではない原因で挨拶できない人というのが結構存在すると…

定型発達は本当に「空気が読める」のか問題

最近やたら渋滞したり電車が止まったりするのですが理由がさっぱり分かりません。ところでどこかの国にはれんきゅうなる素晴らしい物があるそうですが一体どんなものなんでしょう。きっと美味しい食べ物か何かなのでしょう。じゅーって感じの焼肉的な。 さて…

萌え絵が不快な理由を考えた

私個人の感想としては乳袋的な萌え絵は燃やし尽くしたいなと思うくらい嫌いです。で、最近秋葉原に行ったんですけど、萌え絵の一部には単純に女性に対する悪意みたいなのもあるとは思うのですが、それではなくうっかり虎穴に入ってきてしまうタイプのほうが…

定型発達の「空気を読む」を定型の私が解説してみた。

ちょっとわかったような気がしたのでメモ。 結論としては、現在では単なる嗜好の違いを発達障害とか偉そうなこと言ってコミュニケーションのコストを発達障害者側に押し付けてないか、という感じのことを書いています。 発達障害の人は別に悪気はなくてむし…

定型の私がアスペルガーの人に甘えるなと言いたい話。

題名の通り、愚痴っているだけです。例によって生産性はありません。 アスペがどうとか発達障害とかいって異常値をカテゴリわけする前に自分自身がどのように物事を認識しているかという自分にとっての普通を自覚するのが学問の大前提なのに医学はそこをすっ…

発達障害の「興味が偏る」には二種類あるのでは説

アスペルガーや発達障害というのはいまいちよくわからないしなんかもう「いろいろ適応できないやつ」みたいないい加減な運営をされているけれど一応よく言われる特性として、自分の興味関心に固執して他が目に入らないみたいなのがあります。で、これが私は…

できないのは思いやりがないせいだというのは全員を追い詰めるという話

発達障害に対する定型発達の反応として、いちいち指導すんのうぜー!となるのは当然だろうと思うけれどそこで愛や誠意を疑うというのはアスペルガー側の問題ではなくて定型発達側の愛着障害的な部分の問題だと思う。 愛があればできるはず、ではないし、愛が…

アスペルガーとは何なのかを懲りずに考えてみる試み

精神科医療の病名は「おなかいたい病」とか「足の裏かゆい病」みたいな自覚症状で分類するので盲腸も胃がんも消化不良も同じ病名になってしまうという中世レベルの非科学っぷりです。だからアスペルガーも「空気読めない病」であって複数の原因のゴミ溜めみ…

私はアスペルガーなのかもしれない疑惑

もうこの疑惑何回目だろうな。。。 共感を強要するという病理について考えていてこんな記事を見つけました。 peek-a-boo.love アスペルガーで人の気持ちが分からない彼のことを支えるワタシ、みたいな感じの話でいろいろ話題になっていたみたいです。 私とし…

発達障害を空気読めない発言の理由にすることに対する違和感について。

「未来のミライ」を見に行きそうになったので全力阻止したhedgehogxですこんにちは。「インクレディブルファミリー」は子持ち世代全員がみるといいと思う。気難しい大人になってしまった僕らでも不愉快な気持ちにならず頭空っぽにできます。 topisyu.hatenab…

アスペルガーは有名になってうらやましいなという話

私は当事者ではないので、正しくは無いかもしれないけど、自閉の世界というのは「さんすう」に留まり続ける世界なのではないかと思っている。 彼らの中では数字の1はどこまでいっても数字の1で、数字の2はどこにあっても数字の2。白は白で、黒は黒。全て…

アスペルガーという言葉を逃げ道に使いすぎだと思う

そもそも、人間を、それも極めて社会的な側面をDSMで分類することの不条理さという根本的な問題がある。アスペルガーだの学習障害だの鬱病だのもっともらしく名前をつけてなにかが分かったような気になってしまうが、それは医師が把握した表面化した問題だけ…